子供の矯正治療

子供の矯正治療 | メリット 治療開始時期 治療の流れ

子供の矯正治療

お子さんの歯並びでお悩みのお父さん、お母さんへ

当クリニックでは、特に成長発育期の管理に重点を置いたお子さんの矯正治療に力を入れています。

矯正治療は、歯とそれをとりまく組織が健康であれば、年齢に関係なく治療が可能です。しかし、成長発育期(特に混合歯列期=乳歯と永久歯が混在している時期)だからこそすべき治療、したほうがよい治療があるということを、ぜひともお父さん、お母さんに知っていただきたいと思います。

矯正は時間がかかる。

成長発育期の矯正治療は、大人の治療に比べて期間が長くかかります。治療中には患者さんやご家族の協力が不可欠です。患者さんはもちろん、お父さん、お母さんにも、治療について十分にご理解のうえ、積極的に治療に参加していただきたいと思います。そうすることにより、矯正装置をつけることに対する、「人目が気になるのでは?」、「人前で笑えないのでは?」などという抵抗や心配も、少なからず解消されるのではないでしょうか。

お子さんは、歯並びの良し悪しを判断することはできません。ですから、普段からお子さんのお口の中の状態に関心をもって観察する目をもつことはもちろん、心配なことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

きれいな歯並びをつくることは矯正治療の大きな目的の一つです。一方、矯正治療には、自分の歯でしっかり噛めること、そして将来に向かって1本でも多く自分の歯を残すこと、そのための手段としての重要な側面があるということも強調してお伝えしたいと思います。

矯正治療によって得られる、きれいな歯並びとよい咬み合せ。そして、バランスのとれた口元は、将来のお子さんへの何ものにも代えがたい素敵なプレゼントとなるはずです。

わたしたちに、ぜひそのお手伝いをさせてください。

わたしたちと素敵なほほえみを手に入れませんか?

 

»» 子供の頃から矯正治療を開始するメリット